楽丸のサイトをいじってます(2)

楽丸はいろいろ設定できます。
悩むのが、”テンプレート詳細設定”の
”テーブルを付ける”の設定です。

商品を陳列する際にテーブルに並べます。
そのテーブルの横方向法を何列にするかの設定です。

1列から5列までが選べます。

デフォルトが4列。

商品の写真の大きさとか、
タイトルを折り返す文字数との

兼ね合いが必要になります。

写真が大きすぎると、枠からはみ出しますし、

タイトルを折り返す文字数が大きすぎると
変なところで折り返しが入ります。

私は、見やすいほうがいいだろうと、
途中から2列にしていましたが、

ふと自分のサイトを見渡すと、

あまり見栄えが良くないんですね。
空白がやたらと目立つ。間延びしてます。

そこで、次第に3列にしてきましたが、
結局4列のぎっしり感もいいかなと

最近では思うようになりました。

4列でも、
写真の幅が110だとちょうど収まります。
タイトルの折り返しは、デフォールトの8が適当。

1年ぐらい試行錯誤して、原点回帰。

これぐらいのものです^^;

サイトの一例です。

⇒ お魚をおいしく

楽天と、アマゾンでは、設定方法が微妙に異なるので、
その合わせ込みも、やってみてわかるところが多いですね。

これは、楽天とアマゾンでは、
各商品に掲載されているコンテンツ、

文章や写真の内容が異なることに寄るんですけど、
いろいろ試してみて、ようやくわかったきたところがあります。

PDF化されたコンテンツだけの商品ページって、
楽丸では、往生します^^;

変な情報しか拾えない。
これが自動ツールの限界なのかな!?

などと、ちょこっと感想です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です