アクセス数が上がらないと始まらないんですね

グーグルのアドセンスをブログに貼り出して3ヶ月ほど経ちました。

シュレッダーのサイトがわりと好調。
目的に向かってのブログがその次。

実感するのが、1日に100アクセスあって、たまにクリックがある。
アクセスが少ないサイトでは、クリックの可能性なし。

結果は歴然としてます。

じゃあ、というんで、
アクセスを増やそうとしても、急に増えるものでもなし。

サイトを放ったらかしにしておくと、アクセスは減っていきます。

常にモチベーションを高く保って実践する必要がある。
なかなかこの作業も、現実的で厳しいものがあります。

---

もっと露骨に感じているのが、ブログランキングです。

二か月前ぐらいに、日本ブログ村と、ブログランキングに参加しました。

記事を更新しないと、ランキングがずっと圏外なんです。
記事更新の頻度とアクセス数を見ている気がしますね。

目的に向かってのブログは、記事を書くと、あがります。

でも、辛いのが、次の日からどんどん下がっていくこと。

どうやら、毎日かそれ以上書き続ければランキングは上がるし、
そうでないと、下がる。

こういうネットの世界に入ると、
馬車馬のように常に働くことが要求されるのかな?

ーー

メルマガも始めました。週1で、10回あまり発行。

読者は数人です。

始めてすぐに辞めるのもみっともない、
続けていきますけど。

気になるのが、お金を払えば、読者を増やします。
という広告が目立つことです。

”ネットビジネス”というビジネスの世界ですから、
それに上手く乗っていけないといけないんでしょうか。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です