windows10で音声入出力環境を使えるようにする

マイクロホン

英語学習の環境整備のために、パソコンを使っての音声入出力ができるようにしました。
ヘッドセットのスピーカーから音を出し、マイクから音を入力できるようにします。

自分の話す声がマイクで拾えるかを知りたくて、いくつか違う形のヘッドセットなどを試してみました。
ブルートゥースアダプタを使った無線接続のヘッドセットやスタンド型のマイクロフォンも試しました。

スピーカーの切り替えの設定などでややこしいところがあります。
今は良いのですが、すぐにやりかたを忘れてしまうのでメモして残しておきます。

スポンサーリンク

パソコンなどの使用条件

OS:Windows10
グラフィックボード搭載(GF-GT710-E1GB/LP) NVIDIA Highdefinition Audio
ヘッドセットなどとの接続:φ3.5mm3極ミニプラグ
モニター:LCD-MF274XBR

ブルートゥース接続の設定

パソコンに取り付けるアダプタ:LBT-UAN05C2
ソフト:IVT-BlueSoleil-9.2.496.1
ヘッドセット:LBT-HS20
以前1度試したことはあったのですが、今回はなかなかうまくいきませんでした。
ソフトをダウンロードしてインストールするときに、アダプタを挿さずに行うのか挿して行うのかがはっきりしない。
いまでも確信が持てませんが、挿さずにインストールするのが正解だったような気がします。
ようやく「BleuSoleil」というソフトが立ち上がります。
ヘッドセットをペアリングして、動いているサービスを確認。マイクを消音モードから解除する。

再生にどれを使うかで設定を変える

音の再生方法が3通りあります。
モニターのスピーカー、有線ヘッドセットのスピーカー、そしてブルートゥースヘッドセットのスピーカー。
切り替えは、モニター画面右下タスクバーの、スピーカーのアイコンを「右クリック」「再生デバイス」をクリックして設定画面を開いて行います。

  • モニター出力:LCD-MF274X-4を有効にする
  • 有線ヘッドセット出力:スピーカー Realtek High Definition Audioを有効にする
  • 外部スピーカー出力:スピーカー Realtek High Definition Audioを有効にする
  • 無線接続ヘッドセット出力:スピーカー Bluetooth Audioを有効にする

これらの切り替えはジャックの抜き差しで自動で行える?のかは、はっきりしません。
この画面を開いて、どれが有効になっているか、使いたいものになっているかを確認すべきです。
そうでないと、いつまでも音が出ないでないと悩み続けることになっちゃいます。

録音にどれを使うかで設定を変える

マイクを使った音声の入力は二通りあります。
有線のヘッドセットまたはスタンドマイク、ブルートゥースのマイク。
切り替えは、モニター画面右下タスクバーの、スピーカーのアイコンを「右クリック」「録音デバイス」をクリックして設定画面を開いて行います。

  • 有線のマイク入力:マイク Realtek High Definition Audio
  • 無線接続のマイク入力:マイク Bluetooth Audio

これらの切り替えはジャックの抜き差しで自動で行える?のかは、はっきりしません。
この画面を開いて、どれが有効になっているか、使いたいものになっているかどうかを確認すべきです。
そうでないと、いつまでもマイクの音が入らないと悩み続けることになっちゃいます。

マイクの音量調節

何かが足らないのかどうかはよくわかりませんが、マイクの入力ボリュームはほぼ最大で、マイクブーストも最大(+30DB)にしないと音をよく拾ってくれません。
設定はRealTtek HD オーディオマネージャを開いて行います。
「コントロールパネル」「ハードウェアとサウンド」でRealtek HD オーディオマネージャを開きます
マイクのタブを選び、録音ボリュームと再生ボリュームを調整します。
この再生ボリュームの意味がよくわかりませんが、値を上げておけば、ヘッドセットのスピーカーからマイク入力の音声が聞こえてきました。

試したヘッドセットなどの画像

ELECOM 片耳イヤーフック

HS-EP13AV
格好はいいけど、マイクにはいる音量が小さめ。
片耳イヤーフックヘッドセット

ELECOM両耳イヤホンタイプ両耳カナルタイプ

HS-EP12BK
どこにマイクがあるかわからない、ミュートスイッチのついているふくらみがマイクだそう。
こちらも耳に負担はなくて格好いいけど、マイクにはいる音量は小さめ。
両耳カナルタイプヘッドセット

ネックバンドタイプヘッドセット

品名不明だがHS=MC05BKと類似品
ネックバンドタイプヘッドセット

スタンドマイク

HS-MC05BK
確実に音ははいる。口との距離を適当に保つための設置が難しい。
スタンドマイク

ブルートゥースヘッドセット

こんなんで音が拾えるのか、購入時から不安。やっぱり音は小さい。
コンパクトなのはとても魅力的。大声で話せばいいのかな?
ブルートゥースヘッドセットHS20

外部スピーカー

ELECOMのアクティブスピーカー
モニターの上の棚に両面テープで固定
外部スピーカー

試した感想

音の再生はどれも問題ありません。
マイク入力は、サッとしか試していませんが、ネックバンド式が一番音が入りやすかった。
予想通りというか、外見の通りですね。
一番口元に持ってきやすいから当然と言えば当然か。
ただし息や鼻息が入らないような位置決めは結構難しい。スタンドマイクも同様。
他のは、音量は小さいがきれいに入る感じです。
音をうまく拾うのは結構大変です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です