月別アーカイブ: 2014年9月

売上管理が楽になりました(2)

エクセルの帳票を使って、泳登ストアー横浜の売上管理をしています。
始めてから10ヶ月経ちました。

いろいろ試行錯誤して、管理したい指標を決めてきました。
その都度、手作業で、手間をかけて、コピーと貼り付けを繰り返し、
データーの並べ替えを行ってきました。

何しろ、=sum
ぐらいしか使ってこなかったので・・・

countif と sumif
を使うことで、ほぼやりたいことはできた気がします。

たとえば、
今月仕入れた商品の在庫数を確認したい場合の例です。

 =countif(A6:A3157,N2)-sumif(A6:A3157,N2,I6)

セルA列には、FBAに納品した日付、たとえば2014/0924を入力
セルI列には、売上げた商品に対して1を入力

セルN2には、2014年9月の在庫数を確認したい場合には、
>=2014/0901
と設定しておきます。

9月は115個仕入れて、そのうち40個が売れたので、
9月に仕入れた分の在庫数75個が上記の式で表示できました。

同様にして、
今月仕入れた商品の在庫額も確認できます。

 =sumif(A6:A3157,N2,F6)-sumif(A6:A3157,N2,G6)

セルF列には、仕入れ価格を入力しています。
セルG列には、その商品が売れた場合に、その仕入れ価格を入力します。

セルN2に >=2014/0901が設定されている場合は、

2014年9月1日以降に仕入れた商品の仕入れ総額から、
2014年9月1日以降に売り上げた商品の仕入れ総額を差し引くことで、
2014年9月1日以降に仕入れた商品で売れ残った(在庫)商品の仕入れ総額が計算できます。

できてみると、単純ですが、
これを導き出すまでに2日かかりました^^;

 自分で何がしたいかをきちんと整理できていないと結果が伴いません。

変数N2の設定方法がわかるまでも、なかなか手ごわかった。
 
 文字と数字の違い、>や=の使い方など、今でもよくわかりませんが・・

エクセルを使うのって、ひとつの関数を使うのだけでも随分知恵を使わされます。

頭の老化防止にちょうど良い!!
歯ごたえがあります^^

売上管理が随分楽になりました

経理情報の管理に、”みんなの青色申告”、 そして、 仕入れ、在庫管理に、”利益計算&在庫管理表” を使っています。 最近ようやく自分のものになってきました。 作業を見直し、意味のないものや二度手間で入力するものを廃止。 … 続きを読む

当初在庫は4分の1以下に減りました

2014年6月9日までに仕入れていた在庫は、当初382個だったのが、9月5日現在で84個。 これ以上はなかなか減りそうにありません。 その後仕入れた商品の在庫分が101個。 この頃あまり売れ行きが良くない感じ。 仕入れも … 続きを読む

スポンサーリンク