アクセス解析

i2iアクセス解析に一本化

運営しているサイトにはgoogle analyticsを必ず埋め込んでときどき見るようにしています。serch consoleも同じ。いろいろなデータが見られるようなんですが、いまひとつ使いこなせてない気がします。データが翌日にならないとみられないのもちょっと不満かな。

その点、忍者アクセス解析とか、i2iアクセス解析はリアルタイムで見られるのがいいですね。広告が添付されるのが気にはなりますが、パソコンのモニター画面で見ている分には大して気にもならないので、豪華に2つの解析ツールを各サイトに張り付けたままにしていました。

ところが、スマホでの閲覧が主流になってきて、その画面を見るとやたらと広告だらけのサイトが見られるようになりました。

そこでとった対策が、i2i解析の有料サービスの利用です。最低1000円を振り込めば、アクセスの従量で差し引かれていく仕組みです。5カ月ほどたちましたが、まだ残額が940円です。意外と減らない。嬉しいような悲しいような…

思い切って、ほとんどすべてのサイトをi2i一本にし、有料登録に切り替えました。今後の推移を見守っていきます。

スポンサーリンク