ワードプレス移転

WordPressサーバー移転をDuplicatorプラグインでできた!ロリポップからエックスサーバーに。

ネームサーバー設定

経費削減のために、ロリポップレンタルサーバーで使っているWordPressのこのブログをエックスサーバーに移転して、サーバーを集約することにしました。ネットの記事を参考にして、Duplicatorというプラグインを使うと、わりかしスムーズにできたのでメモしておきます。
ほとんどはネットの記事http://mama-hack.com/duplicatorの通りでしたので、とても助かりました。感謝しています。

参考記事とは違って、ドメイン名をそのままにしたところなど、ところどころでてこずりました。

主な手順

手順は、

  1. 旧サーバーでデータベースをエクスポート
  2. 新サーバーでインストーラーを起動
  3. エクスポートしたデータベースをインストーラー経由でアップロード

手順に従い作業をします。つまづいたところを簡単にメモしていきます。

移行元でDuplicatorプラグインをインストールする

移行用パッケージの作成(移行元にて)

参考記事と同じようにエラーが出て、ロリポップのPHPをバージョンアップして解決。

パッケージの作成とダウンロード

installerとArcive packageの両方をダウンロードするんですね。いったん自分のパソコンに保存します。

ここからが、てこづったところです。

ネームサーバーの移転の確認がなかなかできませんでした。

ムームードメインでyusuzume.comのネームサーバー設定変更を行います。

そのあと、エックスサーバーのサーバーパネルのドメイン設定でyusuzume.comドメインの追加設定を行います。
ファイル転送アプリFFFTPでエックスサーバーにログインし、yusuzume.comフォルダ下のpublic_htmlフォルダに、さきほどパソコンに一時保存した、installerとArchive packageをアップロードします。

で、ここからがつまづいたところです。

しばらくしてから、https://www.yusuzume.com/wp/installer.phpにアクセスすれば、設定用の画面が開くはずが、なかなかそうならない。最長2日かかるかもしれないという説明もありましたが、どうもおかしい。

ネットをいろいろ見ていると、たまたまあった記事に、https://www.yusuzume.com/でアクセスしてみれば
というのがあったので、ダメもとで試すと、開きました!

結果論で考えてみると、ブラウザの画面更新ボタンをいくら押しても、クッキーでしたか何だかの記憶がそのまま表示されるという現象だったように思います。www.yusuzume.comのアドレスは初めてのアクセスだったのでうまくアクセスできた!?

これ悶々としながら半日がつぶれました。結局日をまたいで、移行ができましたが、ワードプレスの移行作業は難しいですね。何をやっているのかがわからずにやるのがつらい。

今回はたまたま?うまくいきましたが、ネットの作業は、手探りのことが多いので辛いものがあります。
今回は結果オーライ。そして参考記事に再び感謝です。

スポンサーリンク